2016年10月23日(日)子どもの貧困対策実践交流会を開催致します

ご案内チラシはこちらからダウンロード頂けます

20161023jissenkouryuukai2016.pdf

2016年10月23日(日)子どもの貧困対策実践交流会を開催致します

「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワークでは、この度、
「子どもの貧困対策実践交流会」を以下のように企画致しました。

さまざまなお立場のみなさまのご参加をお待ちしております。

    「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク世話人会

——————————————-

■「子どもの貧困対策」実践交流会2016
テーマ:地域の子どもたちを支える多様な取り組みに学ぶ

2013年6月の法律成立から、早くも3年が経過しました。その後、都道府県を
中心としていくつかの自治体で子どもの貧困対策計画の策定がなされています。
こうした動きの一方で、各地に子ども食堂の活動が広まるなど、行政・民間団体
・市民それぞれによる、地域での子どもの貧困解決に向けた取り組みが活発に
なっています。また、学校、福祉施設、相談機関などで、子どもや家族を支援
しながら子どもの貧困の現実に向き合い実践を深めていらっしゃる方々もいます。
こうした多様な動きが拡がりつつあると言えるでしょう。そこで、今回はこうした
多様な実践を積み重ねていらっしゃる3人の方からご報告をいただくこととしました。
3人のご報告を受けた後、ご参加の皆様からのご意見や報告もお伺いし、子どもの貧困
解決に向けての実践についてご一緒に考えたいと思います。

日時:2016年10月23日(日)
   13:30~16:30(13:00開場)

会場:日本教育会館 7階 707会議室
http://www.jec.or.jp/koutuu/index.html
 住所:東京都千代田区一ツ橋2-6-2
 電話:03-3230-2831
 最寄り駅:
 ● 地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
 ● 地下鉄都営三田線神保町駅(A1出口)下車徒歩5分
 ● 東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分
 ● JR総武線水道橋駅(西口出口)下車徒歩15分  など

資料代:500円(可能な方より・学生無料)
定員:100名

申込み:参加ご希望の方は、件名に【実践交流会申込】と明記のうえ、
①お名前、②お立場・ご所属、③お住まいの都道府県、④電話番号をご記入いただき、
10月20日(木)までに、下記のアドレス宛にお申し込みください。
mail@end-childpoverty.jp
★当日参加歓迎ですが、準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。
 また、定員一杯となった場合、人数調整をお願いすることもあります。

■プログラム(予定)
◯基調報告
・「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク 世話人
◯実践報告
・西川日奈子さん(NPO法人・西淀川子どもセンター)
 西淀川子どもセンターは、大阪市内で「いっしょにごはん!食べナイト」という
 夜間支援や絵本の読み聞かせ、学習支援などを通して、貧困や虐待問題を抱える
 若者・子どもを支援しています。

・森郁子さん (NPO法人・学ボラ・サポート・プロジェクト)
 学ボラ・サポート・プロジェクトは、東京都世田谷区の委託を受け、定期的に
 ネグレクトなどの問題を抱える家庭の子どもを学生が訪問する活動を続けています。

・山形志保さん(北海道公立高校養護教諭)
 山形さんは、公立高校の保健室で数多くの困難な状況にある子どもたちの相談
 にのってきました。その経験の中で学校こそが「貧困の防波堤」の役割を果たす必
 要があると考えていらっしゃいます。

◯ご参加の皆様からの実践報告、意見交換など

——————————————-
■主催:「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク
■助成:公益財団法人 キリン福祉財団

★問い合わせ・当日連絡先:
TEL 070-6576-3495
E-mail mail@end-childpoverty.jp

——————————————-
「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク

TEL 070-6576-3495(電話番号が変わりました)
E-mail mail@end-childpoverty.jp
HP http://end-childpoverty.jp
——————————————-

Copyright(C) なくそう!子どもの貧困 全国ネットワーク - End Child Poverty Japan -