2016年11月「子どもの貧困ハンドブック」刊行のお知らせ

この度、「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークが編者となりました書籍「子どもの貧困ハンドブック」が2016年11月にかもがわ出版より刊行されましたので、お知らせ致します。これまで「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークに関わって頂いた多くの方々に編者・執筆者としてご参加を頂き、子どもの貧困について学ぶハンドブックの刊行に至ることができました。ご協力を頂きました編者・執筆者の皆様には改めまして御礼申し上げます。このハンドブックが子どもの貧困解決に取り組む多くの皆様のお役にたつことを願います。

「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク 世話人会

※おかげさまで、ご好評を得、重版のはこびとなっております。入手が一時的に困難な場合があるかもしれませんが、何とぞご了承ください。なお、重版出来予定は、1月半ばとのことです。

New! 子どもの貧困ハンドブック

子どもの貧困ハンドブック発行年月:2016年11月

ページ数:240ページ

定価:本体価格2,200円+税

出版社:かもがわ出版

チラシ・注文書:こちらからダウンロード頂けます

 

 

 

 

編著者
松本伊智朗・湯澤直美・平湯真人・山野良一・中嶋哲彦
「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク 編
内容
 
子どもの貧困対策の新しいステージに必要で役立つ基本的な知識・データや考え方をわかりやすくまとめたテキスト・必携書
子どもの貧困対策法・大綱制定を受け、子どもの貧困対策は、新しいステージを迎えています。 この本は、生活困窮や孤立状態にある子どもや家族に手を差しのべ、子どもの貧困を放置しない社会・地域をつくろうとする自治体職員・議員、教職員、保育関係者、NPOスタッフ、学習支援・子ども食堂・居場所づくりにかかわる市民・学生など、子ども支援にたずさわる方々に役立てていただきたい1冊です。講演会・研修・学習会・授業のテキストとしても最適です。
目次
はじめに 貧困の再発見と子ども
STEP1 そもそも「貧困」とは?
STEP2 私たちの社会は、どんな社会?
STEP3 なぜ、このような貧困があるのでしょうか?
STEP4 貧困が引き起こすマイナス影響
STEP5 子どもの貧困対策法とは?
STEP6 多様にとらえる子どもの貧困
STEP7 すべての子どもへの見守りと支援
STEP8 特別な支援ニーズのある子どもたち
STEP9 地域からつくる子どもの貧困対策
STEP10 法・制度のはざまで奪われる権利
あとがき 市民の希望を社会の希望に
資料・ブックガイド
購入
最寄りの書店、インターネット書店、
かもがわ出版ホームページ(送料無料)
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ka/0814.html
にてお買求め頂けます。

※「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークが編者となりました書籍の一覧は

書籍紹介ページからご覧頂けます。

Copyright(C) なくそう!子どもの貧困 全国ネットワーク - End Child Poverty Japan -