2019年6月13日(木)【改正法成立】子どもの貧困対策法衆参両院で可決・成立

6月6日の衆議院本会議で可決された子どもの貧困対策法改正案は、
昨日6月12日の参議院本会議でも可決され、改正子どもの貧困対策法が成立しました。

★改正子どもの貧困対策推進法
衆議院法制局サイトより
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/housei/html/h-shuhou198.html#hou13

★衆議院内閣委員会決、子どもの貧困対策に関する決議
衆議院サイトより+添付します
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/Ketsugi/naikakuD38900D70F500AC049258416000B78F3.htm
http://end-childpoverty.jp/wp-content/uploads/2019/06/20190531shugiin_ketsugi.pdf

★参議院の附帯決議
参議院サイトより(6月12日午前現在、未掲載)+添付します
http://www.sangiin.go.jp/japanese/gianjoho/ketsugi/current/futai_ind.html
http://end-childpoverty.jp/wp-content/uploads/2019/06/20190611sangiin_futaiketsugi.pdf

これまで、法改正に向け、
「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークとしても、世話人が中心となり、
公益財団法人あすのばや研究者等とともに、国会議員に働きかけてきました。

国連子どもの権利条約の採択から30周年、日本の批准25周年の節目の年に、
子どもの貧困対策法の目的に「児童の権利に関する条約の精神にのっとり」と
明記され、その基本理念に子どもの「意見が尊重され、その最善の利益が
優先し考慮され」と記されることは、たいへん意義深いと考えます。

この後続く内閣府による大綱見直しに向けても、
成立した改正子どもの貧困対策法に込められた理念・政策が具体化されるよう、
子どもたち・家族・支援者・市民の声、研究的知見を届け続けていく必要が
あります。引き続き、みなさんのご協力、よろしくお願いいたします。

「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワーク世話人会

Copyright(C) なくそう!子どもの貧困 全国ネットワーク - End Child Poverty Japan -